湖西おいでんフィルハーモニーについてご紹介致します。

■プロフィール

湖西おいでんフィルハーモニーは、2016年7月に創設されたアマチュアオーケストラです。プロとアマチュアが垣根を越えて、日曜日の午後に和気あいあいと練習をしております。団員は湖西市に限らず、浜松市や豊橋市などの団員からなり、年齢層も幅広く10代の学生から50歳を超える団員まで。25名余りで練習に取り組んでいます。

2017年4月に熊本震災復興支援コンサートを開催。今後の主な活動としましては西部公民館祭りや市民芸能祭などの地域イベントへの参加、地域に密着したコンサート、ゆくゆくは小中学校へのコンサートも考えております。日頃、生のオーケストラの演奏を聴く機会の少ない地域の皆さんとともに、音楽の楽しさや素晴らしさを共有することも重要な活動であると位置づけています。
演奏を通して多くの人々の心に明るい夢が広がることを願い、身近なオーケストラとして今後も活動をしていきます。